店員の力を引き出すと良い靴が買える


こばです!


今回は靴屋だから分かるライフハック回です。

ただ、これは靴屋のみならず


  • 病院

  • 整体院

  • 接骨院

  • その他治療院


にも使えるテクニックです。


これを知っておくだけで、店員さんの力を最大限引き出せます。

せっかく買うなら身体に合った良い靴を買いましょう!



ということで早速解説。






店員の力を引き出す「靴の買い方」

まず、大前提として靴は店員に選んでもらうことを勧めます。




「あそこの店員はものを知らない・・・」



と蔑む人も中にはいますが、とんでもない!

彼らは生の情報を知っている貴重な人材です。

自分だけでなく仲間のスタッフも販売したのを見た人なので、

  1. どんな足の人が買ったかを知っている

  2. どんな足の悩みの人が買ったかを知っている



この靴は〇〇な足の人に好評でした!という肌感覚の情報は貴重です。

大量レビューのついた有名な靴なら検索して分かりますが、

そうではない大多数の靴は、経験者に聞くのが1番です。



そう、「店員さんの力を引き出す靴の買い方」とは




現場の知識と経験を活かしてもらうこと!




ここにあります!

核心に迫るのですが・・・



力の引き出し方

力の引き出し方は簡単です。

あなたのことを教えてあげたら良いのです。


  • 足や身体の悩み

  • あなたのケガの歴史

  • あなたに相性の良かった靴の歴史


これらをまとめて、長くても3分ぐらいで話せるようにしておきましょう!

このような短い情報でも十分伝わります!



世の中にはさらに短い1分派もいます。


重要なのは話しすぎないこと

人の集中力は3-4分で切れると言われています。

M1のネタ時間が4分なのも関係ありそうですね!


そう、あなたの重厚で壮大な歴史をお伝えしても、

相手が最後まで理解できない可能性が非常に高いのです。


また、店員さんも時間がないことが多い。

ですので、長く話せば話すほど




店員さんの心は離れていきます



途中から


  • そういえばあの作業しなきゃ・・・

  • めんどくさい人が来たな・・・


こう思われたら店員さんの力は上手く引き出せません。

心が萎えているからですね!


こうならないためにも必要最低限な情報を


  • 短時間で

  • 過不足なく

  • 正確に伝える


これが出来ていたら、店員さんのモチベーションと実力を引き出せます!

ですので、事前にこれらの情報をまとめておくと楽。

難しい時は本から学べます。




伝え方が9割


はサクッと読める良い本でした。



まとめ方

メモに残すと楽ですね!


数分時間がかかりますが

自分に必要なことをまとめておくと 本当に伝えたいことをサッと伝えやすくなります。



まとめ例

非常にざっくりなのですが・・・



「〇〇で悩んでいます。歩くと足の〇〇が痛くなりやすいのが1番の悩みです。

また、〇〇と〇〇の手術 or ケガをしていたことがあります。


〇〇の靴だと良かったのですが

〇〇の靴だと痛みがでやすい


今回は〇〇で使う靴〇〇な靴が欲しいのですが

何かおすすめはありますか?」



こう言われたら、売り手としてはやる気しか起きません。




わたしにお任せを!!




としか思えないのです。



最低限の努力で店員さんを最大限に活用しましょう!



まとめ

靴選びはもうはじまっています。

店員さんにがんばってもらいましょう!

そのためにも、あなたの情報をまとめておくと便利。