【手短】シューフィッターをもっと活用しよう。力量が分かる魔法のコトバもそえて


こばです!


最近、なんだかとても疲れています。

夏バテな気がするし、時流も悪そうなのでしばらく休もうかなぁという気概です。


今日は手短。


シューフィッターをもっと活用しよう!

べつに、シューフィッターでなくても良いのですが、足と靴に悩みがあるなら足と靴に詳しい人に任せましょう。詳しい人は検索して出てくる情報プラスαの知識があり、その反論ができる知識もあります。


検索して訳された断片的な情報ではなく、流れの中の一コマの情報をかい摘んで教えてくれます。彼らに靴を選んでもらいましょう。



良い靴屋の判別方法

土踏まずを鍛えるには、何という筋肉を鍛えるべきですか?


脊髄反射で回答できたら最低限良い靴屋。でも、直接これを聞いたら「嫌みなことを言う客」と見なされるのでそれとなくオブラートに包んで、包装紙にのしを付けて聞いてみましょう。


最低限 of 最低限



靴屋をいくつかまわる

シューフィッターといえど商売です。ノルマもあるし、捌けたい在庫もあります。不人気な限定モノという不良債権もね。「あなたに合う靴は自分の店にはないけれど、合いそうなのはこの靴」で売らないといけないときもあります。


仕方ありません。

それが資本主義だからです。

生活のためでもあるからです。


だから、その店で最も合いそうな靴を、様々な店で履かせてもらい「良し悪しを自分で判断する」のが対策としては現実的です。わたしが同行ショッピングをするのはこの補助。わたしがチェックします。



シューフィッターではないけどね



まとめ

分からないときは詳しい人に任せましょう。

靴で言うならシューフィッターさん。


でも、シューフィッターにも事情はあるので、その背景をおもんぱかって上手に活用しよう。良いシューフィッターを見分ける魔法のコトバは「土踏まずを支える筋肉って何でしたっけ?」