【浮き指】足の指とひざの関係。この影響を体験してみよう!【屈み指】


こばです!



足の指と姿勢

足の指が姿勢に影響を与える!



「聞いたことあるけれど、よく分かっていない」


ことの1つかと思います。


それもそのはず!

「風が吹けば桶屋が儲かる理論」に近い

連鎖的に起こる身体の話になりがちだから!


ですので、ちょっと分かりにくいし

重要性が伝わりにくいのかなぁと思います。

でも、「土踏まずの低下」にも直結する話なので本当に大事



というところで今回は 「習うより慣れろ理論」で 身体の動きを体験してみましょう!




今回のメインテーマ


足の指が姿勢・歩き方に及ぼす影響を

実際に体験してみましょう!




準備

  • 素足になる or 5本指ソックスの着用


ソックスを脱ぎ捨てるのが早いですね。

しっかり見たい人は、安全に歩ける空間に移動しましょう!



方法

一歩踏み出す or 前に歩く

その時の「ひざの動く方向」を見る!



このとき、足の指を

  • 伸ばした状態

  • 曲げた状態

  • 浮かせた状態


に擬似的にやってみて、これらの違いがあるかチェック!



実際にやったのがこちら




ざっくりまとめると

・足の指が伸びていると・・・

ひざは真っ直ぐ曲がりやすい



・でも、足の指が曲がっていたり、浮いていると・・・

ひざは内に入りやすい




これは、足の指が使いにくいことで

  • 踏ん張りにくい

  • バランスが取りにくい

  • 重心移動を制御しにくい


ということも、影響していそうですね!




ひざが内に入る弊害

ひざが内に入ることに連動して

全体的に脚の内側に力がかかりやすくなります。

また、歩き方もやや内股歩きになりやすい


とくに、ひざと直接繋がっている

足と腰に強い影響を与えやすい



足に関して言えば、ひざが内に入ることで

「土踏まずが下げられる」





これが、足の指が姿勢や歩き方に与える影響です。




対策

足の指を伸ばしましょう!



※ゆびのばの回し者ではありません。

単純に伸ばしやすいのです。



これもできたら最高!

  • アキレス腱伸ばし

  • つま先立ち


というのも、これらは足の指の動きに大きく関係するから。

ざっくり言うと「足の指が動きやすくなる」


アキレス腱は下半身が動きやすくなり




つま先立ちをすると足のアーチ関連の筋肉に影響します。


関係している筋肉はこんな感じ



やや脱線しましたが・・・きほん的な対策は筋肉を伸ばしましょう。

というのも、筋肉は「使わないと縮こまる」から!




筋肉を伸ばして


  • 使える状態にする

  • 使える状態を保つ


この考え方は非常に大切です!



まとめ

足の指とひざの動きには密接な関係があります。

ひざが内に入ることでお困りの方は・・・

足指を伸ばすと良いことあるかも!