【経筋】足の小指が動きにくいと姿勢が悪くなるのかも


こばです!


姿勢が良くならない・・・

何をやっても姿勢が良くならなかった・・・


とくにそんな方にお伝えしたいのですが

もしかして【足の小指】が動きにくいことに由来している可能性もあります。



のっけからクライマックスですね!



【足の小指】と姿勢の関係

カラダはつながっているので、足の小指は巡り巡って背中の筋肉に影響します。

筋肉の連動した動きはやや分かりにくいかもしれませんが、大まかにこんな感じです。



つまり、足の小指が動かしにくい=背中の筋肉を連動して使いにくい



という関係が成り立つ。

背中の筋肉は姿勢に影響を及ぼしやすいので重要なのです。


せっかくなので体験してみよう!

まず、服装ですが


  • 足の指を動かしやすい

  • 触って筋肉の動きが分かる


これらを満たすと良き。

最高なのは全裸です!分かりやすい!


ただ、わたしがその画像を上げると国家権力がざわつきますので

今回はタイツと5本指ソックスでやってみます!


ちなみに、今履いているグンゼのHOTMAGICはめちゃめちゃ温かくておすすめ。

ものを欲しがらないうちのばあちゃんが唯一、催促した一品です。

いつ帰省するのか?という電話が来たのですが、主目的は 孫の顔を見たいというよりも、HOTMAGICを追加で買ってきて欲しい という強い意思を感じました。


配送します。



本題

足の指の動きと筋肉の動きを体験してほしい。



まずは、ふくらはぎ


ふくらはぎを掴み、足の親指を曲げてみてください。


  • ふくらはぎの真ん中深部がやや動いたと思います。 また、スネの前の筋肉の動きも分かりますね!



次にふくらはぎを掴み、足の小指を曲げてみてください。


  • ふくらはぎの内側がギュッと強く収縮したと思います



次は、腿の裏(ハムストリング)

同じように腿を手でつかみながら、【足の親指】を曲げてください。


  • 太ももの前の筋肉が収縮したと思います




次は腿を手でつかみながら、【足の小指】を曲げてください。


  • 太ももの後ろの筋肉が収縮したと思います



同じような感じで背中をさわりながら 足の指を曲げてください。


きっと、小指を動かした時に背中の深部の筋肉の動きが分かると思います

(微細なので人によっては感じ取れない方もいます)



そう、このような感じで



足の小指はカラダの後ろ側の筋肉と連動して動いているのです!



ですので、背中が丸くなりやすい方は

直接的に背中の筋肉を動かしてどうこうする!


というよりも、足の動きから連動して生まれる力も利用できると

もっと対策が楽になると思います。

+αな対策ですね!



その対策はまた後日!

ただ、ネクストコナンズヒントよろしくざっくり解説すると




足の小指と姿勢の関係でした!