【解剖学】足が傾きやすいのは仕方ない。だから、靴とインソールが効果的。


こばです!


足の傾きは誰にでも起こる

足が大きく傾くと

  • 外反母趾

  • 扁平足

  • 浮き指

  • 巻爪


など様々な足のトラブルに繋がります。

避けたいですよね?


でも、あくまでも程度問題で



基本的に人の足は傾くことで


  • バランスをとったり

  • 力を受け流したり

  • 力を強めたり


様々な恩恵を得ることができます。



そして、人の足は内に傾きやすい構造



脚と足の中心が一致しないことに起因します。




このような理由で、足は内に傾きやすいのです。

〇〇筋肉と〇〇靭帯がどうのこうの!!!

なんて難しく考えなくても分かりやすいですよね?

そもそもの位置関係の問題だからです。

シンプルに考えてOKです。



そして、

  • 外反母趾

  • 扁平足

  • 浮き指

  • 巻爪

などの原因になりやすいのは、足の内傾き。

そうなってくると自ずと支えたい位置が分かってきます。



傾きすぎないように支えたいのは足の内側ですね!



おすすめはフォームソティックス

医療機関で使用されるようなインソールです。

足の内側の持ち上げ位置、支え方が秀逸です。

シダスオフィス3D


女性でパンプスにも使いたいのならこれ!



仕方ないところと、対策したいところが分かると

足のトラブルへの対処がもっと効果的になりますよ!